バカげた質問されてムカつきます 英語マスターパーフェクトマニュアル

バカげた質問されてムカつきます

私は常日頃、こんな質問を受けます。

「○○(本の名前)って役に立ちますか?」

ハイ、お答えします。

役に立たないです。

こんな質問をする人は何をやっても達成できません。

基本的には「本や教材は役に立つか立たないか」で考えるものではありません。

もちろんどうしようもない教材もありますよ。

それより本や教材というのは

「どう役に立たせるか?」

を考えるのが成功の近道です。

本屋で表現の本をよく買いますが、
この本を使って

「こういう練習をしよう」
「こういうふうに使ってみよう」

とイメージして買います。

自分がお金を使って買うものをどうやって活用するかを
考えない人が成功することなんてありません。

今まで数百人の英語学習者を見てきましたが、
一人もいません。

自分が買うものは考えて活用してなんぼです。

ちょっと考えればできることです。

お金を使って買うものなのに、
それをやらないなんて、バカげた話です。

だから、私は「○○(本の名前)って役に立つのか?」
なんて絶対に考えないようにしています。

そうやって実践を踏まえたイメージができたものだけ買います。

イメージのできないものは買いません。
そして推薦もしません。

英語でいち早く結果を出すなら、こういう考え方が必要なのです。

もしちゃんとした英語の成功を考えている人は
これを見ておいてください。

英語マスターパーフェクトマニュアル

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/79309653
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。